--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-28(Sat)

でーれーガールズ(映画)

ということで、映画も観てきました。



やっぱり、自分の住んでる身近な場所が映画のスクリーンに次々流れ続け、
その中で、物語が進んでいくというのは、すごく不思議な感じでした。



原作とは多少違う設定もありましたが、ただのアイドル青春映画ではなく、
原作同様、悲しく、切ない物語になっていました。


見終わった後は、あちこちですすり泣きがきこえました。



原作を読んで観たのと、読まずに観るのとでは大分違うと思いますが、
どっちがよかったのかは分かりません。


読まずに観ると、ひょっとしたら展開が早く感じるかなとも思いましたが、
それはそれで物語に引き込まれるかもしれません。



正直、最初は岡山を知らない人は退屈かなとも思いましたが、
後半からラストに来ると泣けてきます。


主演の足立梨花さんと優希美青さんはでーれー(かなりいい)です(^_^)。

足立梨花さんはすごくいい雰囲気で原作の武美の感じが良くでていました。
優希美青さんは中3だそうですが、演技がうまいし、将来は大女優になりそうな予感がします。

過去と現在をつなぐ少女役の山根千佳さんも美少女って感じで、すごくいいです。

岡山出身の桃瀬美咲さんも出演してます。


この映画のパンフレットがないのは残念です。

足立梨花さんと優希美青さんの撮影風景の写真集は出ているようです。


明るい青春映画を観たい方は期待はずれになるかもしれませんが、
切なく感動する映画になっているので、ぜひ観てください。


以下のでーれーガールズ公式サイトで予告動画が見られます。
http://www.deereegirls-movie.jp/trailer/index.html



スポンサーサイト
2015-02-28(Sat)

でーれーガールズ(小説)

でーれーガールズ読みました。

岡山市民、岡山に住んだことのある人は、ぜひオススメです。

大手饅頭、白十字のケーキ、奉還町商店街etc…岡山に住んだことのある人ならわかるものが
いっぱい出てきます。

後楽園周辺とかの地理的な様子も正確に描かれていてビックリしました。

この小説で重要な場所の鶴見橋は、私も好きな場所でよく通るので
すごく身近に感じる小説です。

自分の住んでいる近辺が小説の舞台になっていることは、とても不思議な感じです。


話しの内容は、ただの女子高青春小説とは違います。
切なくて、悲しい物語です。


岡山を知らない方も、ぜひ読んでみてください。


映画化にもなって、現在上映されているので、
どう映画化されているのか気になるのと、オール岡山ロケなので
昨日、観に行きました。


ようこそ...
ごゆっくりして下さい
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
占い
ブロとも一覧

腐と妄想と物語と女の子
金魚です...
プロフィール

shoo02

Author:shoo02

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
桜 (6)
梅 (2)
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。