--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-28(Sat)

でーれーガールズ(小説)

でーれーガールズ読みました。

岡山市民、岡山に住んだことのある人は、ぜひオススメです。

大手饅頭、白十字のケーキ、奉還町商店街etc…岡山に住んだことのある人ならわかるものが
いっぱい出てきます。

後楽園周辺とかの地理的な様子も正確に描かれていてビックリしました。

この小説で重要な場所の鶴見橋は、私も好きな場所でよく通るので
すごく身近に感じる小説です。

自分の住んでいる近辺が小説の舞台になっていることは、とても不思議な感じです。


話しの内容は、ただの女子高青春小説とは違います。
切なくて、悲しい物語です。


岡山を知らない方も、ぜひ読んでみてください。


映画化にもなって、現在上映されているので、
どう映画化されているのか気になるのと、オール岡山ロケなので
昨日、観に行きました。


スポンサーサイト
2014-04-09(Wed)

想像ラジオ

いとうせいこうの「想像ラジオ」を病室で読み終えました。

東北の震災の話しで、死者がラジオのDJとなり、他の犠牲者をリスナーとして、お互いラジオ番組形式で
やりとりする話しです。

生きている人にも、そのラジオが聞こえている人もいたりと、
死についても考えさせられる内容でした。


震災について、こういった表現方法で小説にすることに感心するとともに、いい小説だなと思いました。



2014-02-22(Sat)

かわいそうだね?

綿矢りさの「かわいそうだね?」読みました。

第6回大江健三郎賞を受賞した作品です。

表題作と「亜美ちゃんは美人」という作品も収録されてました。

二つとも、女性の心情を描いた作品でしたが、
「亜美ちゃんは美人」の方が、読後、「亜美ちゃん」が気になりました(・・*)。

賞の基準とかわからないから、どうしてこの賞をとったのか分かりませんが、
特に女性の方は面白く読めるかもしれないので、機会があれば読んでみて下さい。


2013-12-19(Thu)

大地のゲーム

綿矢りささんの「大地のゲーム」読み終わりました。

ネットで少し調べてみると、今までの作品と違った感じで、あまり良くなかったという意見も
少なからずありました。

しかし、私は綿矢りささんの作品は初めて読んだので、作者に対する先入観が何もなかったせいか、
面白かったです。

来るべき巨大地震に怯える近未来の学生たちの話しです。

表紙が、この物語りの場面場面をいろいろ描いていて、帯をはずすと、違った絵にもなり
面白いです。
読み終えたあと、表紙の絵を、ぜひ、見直してください。




2013-10-15(Tue)

カラフル

森 絵都さんのカラフル読み終わりました。

映画化、アニメ化されているみたいですが、何も知らずに買って読みました。
児童文学の作家さんらしいですが、直木賞をとっているらしいです。

ファンタジーですが、結構、重い話しがいっぱい出てきます。
読み終えた後は、いい作品だな、と思える作品です。



ようこそ...
ごゆっくりして下さい
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
占い
ブロとも一覧

腐と妄想と物語と女の子
金魚です...
プロフィール

shoo02

Author:shoo02

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
桜 (6)
梅 (2)
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。